【フェルトで簡単】縫わずに作れる「こいのぼりガーランド」

こいのぼりガーランド
あっくん
あっくん

もうすぐG.Wだね!

みぃママ
みぃママ

でも今年もおでかけは難しそうだよ。

とあくん
とあくん

えー!つまんない!つまんない!!

みぃママ
みぃママ

じゃあ、こどもの日もあることだし、「こいのぼり」でも作ってみよっか!

あっくん
あっくん

作りたい!作りたい!

とあくん
とあくん

とあくんもー!

G.W.にあるイベントといえば「こどもの日」!

今回はお部屋に飾れる
フェルトを使った“こいのぼりガーランド”を手作りしてみました。

縫わずに簡単につくれますので
ぜひ、おうち時間でお子さんと一緒に
作ってみてはいかがでしょうか。

【フェルトで簡単】こいのぼりガーランドを作ろう♪

材料を準備しよう

こいのぼりガーランドの材料
全て100均で購入しました!

* フェルト
  ・こいのぼり〈大〉約25cm×20cm 2枚
  ・こいのぼり〈小〉約18cm×18cm 2枚
  ・吹き流し    約18cm×18cm 5枚(青・赤・黄・白・黒か紫)
  ・飾りつけ用   おこのみで
* 飾りつけ ポンポンやスパンコールなど、おこのみで
* 紐(細いリボンや麻紐など 約1.5m)
* 手芸用ボンド(ポンポンには瞬間接着剤がおすすめ)
* はさみ
* チャコペンシル
* 定規(今回seriaで購入した、いろいろな模様も書ける定規を使いました)
* 洗濯バサミ

全て100均で購入できます。

フェルトを何色も使うようでしたら、ネット通販などで大量のはぎれセットを買った方がお得かもしれません。

フェルトで簡単“こいのぼりガーランド”の作り方

こいのぼりの本体を作ります

[ 1 ] フェルトを半分に折ります。
[ 2 ] 尻尾の部分にしるしをつけます。
   大きいこいのぼりは5cm、小さいこいのぼりは4cmのところにしるしをつけました。
[ 3 ] 尻尾の部分を切り離します。
[ 4 ] 1cm幅で切り、ループをつくります。
[ 5 ] フェルト全体にボンドを塗って、ループを真ん中に置き、貼り合わせます。
[ 6 ] 同じものを、大きいもの2つ、小さいもの2つ作ります。

こいのぼりガーランドの作り方

これでこいのぼり本体が完成です!

次に模様を作っていきます。

模様を作ります

[ 1 ] seriaで購入した定規が便利でした!
[ 2 ] いろいろなカタチを書いていきます。
  (五角形で鱗を表現してみました。)
[ 3 ] 全て書けたら
[ 4 ] 切り抜きます。
[ 5 ] 他にもいろいろな色で模様を作っていきます。

この作業が何気に大変でした^^;

子どもに好きなように切ってもらったり、
ポンポンやスパンコールなどを活用したりするだけでも
かわいく仕上がると思います。

模様を貼っていきます

切った模様は子どもに好きなように貼ってもらいました!

もっとランダムに貼っていくのかなと思ってましたが
一直線に計画的に貼っていった長男。
なんだか意外でびっくりしました。

真っ先に尻尾に模様をつけた次男。

それぞれの性格が垣間見れて、楽しかったです^^

意外と几帳面に張っていった長男
尻尾から攻めていった次男
「吹き流し」を作ります

最後に“吹き流し”を作ります。

吹き流しには「邪気を払う」、「魔除け」、「無病息災」などの意味があり
色にも「万物を成す五つの元素」という意味があるそう!

なので、ガーランドとはいえ配色はきちんとしたいと思い
しっかり五色をそろえました。

青・赤・黄・白・黒

ですが、黒だとちょっと印象が重いので、紫を使いました。
正式な鯉のぼりでも、黒を紫で代用して問題ないそうです!

[ 1 ] 青・赤・黄・白・黒(紫)のフェルトを用意します。
[ 2 ] 1cm幅に切ります。
[ 3 ] 重ねて貼っていきます。
[ 4 ] 全部重ねたら
[ 5 ] 5cm幅に切った白いフェルトでまとめます。
[ 6 ] ループをボンドでつけて、洗濯バサミでしばらく挟んでおきます。

こいのぼりガーランドの作り方
仕上げ:紐に通して完成!

全てできあがったら、紐に通してガーランドに仕立てていきます。
今回は細いリボンに通して、良い位置でホチキス止めしました。

壁に飾り付けて、こいのぼりガーランドの完成です(^o^)/

こいのぼりガーランド
なかなかかわいくできました!
ポンポンで立体的に仕上がったところがお気に入り^^

まとめ

こいのぼりは、
お外でゆらゆら泳ぐのを見るのもいいですが
お部屋に飾れるこいのぼりもいいですね!

写真の背景としてもおすすめです。
フェルトで兜を作って、子どもにかぶってもらうのもいいですね。

それでは、素敵なG.W.をお過ごしください^^
ご覧いただき、ありがとうございました。

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました