水産の研究機関が公開している話題のペーパークラフトが本当にすごい!

みぃママ
みぃママ

突然ですが、お魚は好きですか?

あっくん
あっくん

お魚好き!食べるのも好き♡

とあくん
とあくん

とあくんも!水族館行きたい!!

みぃママ
みぃママ

水族館はなかなか行けないけど、水族館に行った気分になれる、すごいペーパークラフトをみつけたよ!

あっくん
あっくん

なになに?やりたい!

とあくん
とあくん

やりたい!やりたい!

ぺーパークラフトってなに?

こんにちは!

突然ですが皆さん、お魚は好きですか?

うちの子ども達はお魚大好き!
連休にどこ行きたい?と聞くと、必ず「水族館!」と答えます。

そのため、お魚情報には人一倍敏感になっている私ですが、
最近、とあるペーパークラフトがTwitterで話題になっているという噂を聞きつけました。

それがなんと、水産庁所管の研究機関が公開している”海の生き物のペーパークラフト”なのです!

とにかくリアルで「最高すぎる!」とのこと。
これは絶対子ども達が喜ぶ!と思い、さっそく作ってみたところ、本当にハイクオリティーでびっくりしたのでご紹介させていただきます!

見よ!このリアルな海の生き物たち

ペーパークラフトの型紙はHPから無料でダウンロード!

こちらがその話題のペーパークラフトをダウンロードできるHPです。
無料でプリントして楽しめますよ!

オリジナルペーパークラフト – キッズページ|水産研究・教育機構

ご覧いただくとわかるように、デフォルメされたかわいいお魚ではなく、とってもリアル(笑)
水産の研究機関が作っているので、リアリティを追求しているそう。
しかも全部で50種類以上もあります!
スルメイカやマンボウ、ヒラメやトビウオといったよく知られている魚だけでなく、マツカサウオやウスメバル、シログチなど、聞いたことのない魚もたくさん。
サケにいたってはオスとメスで分かれています!

それぞれのページを開くと、難易度が5段階で表示されています。
まずは星1つのマンボウ、ナンヨウマンタ、アオウミガメをダウンロードしてみました。

マンボウ
ナンヨウマンタ
アオウミガメ

ダウンロードした時点で、はたと手が止まりました。

これは、、結構大変そう^^;

ちょっと気持ちがひるみましたが(笑)、とにかく挑戦してみることに。

マンボウを作ります

線に沿って切る

まずは線に沿って切っていきます!

「むなびれ」が!細かい!!

のりで貼り合わせる

のりしろ部分を折って、のりで貼り合わせていきます。

のりしろを折ってのり付け

左右のパーツを貼り合わせて、むなびれを付ける

左右のパーツを貼り合わせて、むなびれをのり付けします。

むなびれはなくさないように注意です!

切り抜いて残った紙を中に入れる

切り抜いて残った紙を丸めて入れます。

残った紙も使います!

しっぽの方をのり付けして、完成!

ふくらみを持たせながら、しっぽの方をのり付けしたら、完成です!

立体的でぷっくりマンボウが完成!

簡単に書きましたが、作業が細かく、不器用な私はだいぶ時間がかかりました^^;

他のお魚も同じ要領で作っていきます。

ナンヨウマンタ完成品

ナンヨウマンタは大きな口や、ヒレをそった感じがリアル!

ヒレをそって泳いでるみたい!

アオウミガメ完成品

アオウミガメも立体的に仕上がりました!

しかも、「アオウミガメのこども”実物大”」とあるので、赤ちゃんの本当の大きさなんですね!

アオウミガメのこども”実物大”

難易度「星8つ」の強者も!

本当は難易度2以上もたくさん作りたかったのですが、今回はこの3匹を作っただけでギブアップ(笑)

星1つの作品ですが、我が家の年長の息子には少し難しいくらい!
細かい作業もたくさんあって、大人でもかなり集中して夢中になってしまいました。

できた作品は、立体的でリアル!
水中の生き物を眺めている気分に浸れそうなほど本格的で、子どもたちも「すごい!」と喜んでくれました^^

小学生以上のお子さんでしたら、ひとりでも上手に楽しく作れると思いますので、ぜひチャレンジしてみていただきたいです!

ちなみに、基本的な難易度は5段階ですが、中にひとつだけ、なんと「星8つ」という規格外の強者が!
それが、こちら。

ズワイガニです!

3枚にもおよぶ超大作!
職員の方でも、切るだけで5~6時間、組み立てるのに3時間かかり、一日がかりで作業したそう。
ちなみに、こちらはA3用紙で印刷して作ると大きくて迫力のあるズワイガニになりオススメとのこと。

まとめ

我が家は、ズワイガニに挑戦するのはまだまだ先になりそうですが^^;
今度はもう少し難易度の高い魚もチャレンジしてみたいと思います。

子どもと一緒にペーパークラフトを作ることをきっかけにお魚の名前を覚えて、今度水族館に行った時に実際に泳いでいる姿を見るのも楽しそうですね。

皆さんもぜひ、梅雨時期のおうち時間でリアルな海の生き物のペーパークラフトを楽しんでみてください。
時間を忘れて没頭できますよ!

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました